社会地域連携事業:今年も大阪産業大学との共同研究開発始まります!

弊社では大東商工会議所の紹介により社会地域連携事業として、昨年より大阪産業大学との共同研究開発を行っており、現在、学生3チームと革小物の新商品を開発中です。

そして、今年も昨年と同様に、経営学部商学科の藤岡教授ゼミの新3回生にプレゼンテーションを行ってきました。

持ち時間は90分。わかりやすく楽しく(学生が眠くならないように)話すのは大変です!

新商品開発のプレゼン画像

新商品を開発し、クラウドファンディングで販売&マーケティング実践をすることで、学生に「生きた経営学」を体験してもらうというプロジェクトです。

・大学は学生のアクティブラーニングの教材として評価

・学生はものづくり(デザイン、コスト、販売まで)の実体験

・弊社は学生の柔軟な思考によるアイデア製品の開発

と「三方良し」と同じように「winwinwin」の共同研究です。

今年はどんなアイデア商品ができあがるのか楽しみです!

(昨年から継続中の3案件については、機会を見てブログにアップする予定です。)